​Newborn photo

​安全への取り組み

​1.対話

Boomdays photoでは

LINEでのやり取りはもちろん、

お客様との対話、コミュニケーションを

大切にしています。

ママの思いを形にするため、

ご不明な点やご不安な点も

お気軽にご質問や相談ができるように、

可能な方は撮影前に1度

お電話をさせて頂いております。

安心して撮影当日を迎えられるように

サポートさせて頂きます。

2.安心と安全

​安心安全に撮影を行うため、

ニューボーンフォトワークショップに

日頃から参加し、学んでいます。

ニューボーンフォトは

簡単に撮影できるものではありません。

赤ちゃんへ負担のない巻き方や赤ちゃんのサイン

産後のママの体の状態など

沢山の学びが必要です。

Bloomdays photoでは

現在、日本で、世界で活躍している

ニューボーンフォトグラファーの方々から

しっかりと学び、実践しています。

今まで受講したワークショップ一覧はこちら

​3.温度管理と安眠

​撮影中、赤ちゃんは沢山のお着替えをしていきます。

赤ちゃんが快適な状態で撮影をするために

温湿度計を持参し、赤ちゃんの状態に合わせて

室温調整をしていきます。

温かなお部屋での撮影なりますので

パパやママにもできるだけ

調節のしやすい服装の着用を

お願いしております。

温度管理を徹底することはもちろん、

より安心してしっかり眠ってもらうにも

心地よい音で和らげるBaby Shusherを

使用し、赤ちゃんの安眠をサポートしていきます。

4.衛生管理

赤ちゃんが使用した

ラップや衣装等のプロップスは

撮影後毎回洗濯をしています。

赤ちゃんに気持ち良く清潔なプロップスを

使用していただくために

赤ちゃん専用の柔軟剤を使用し、

衛生管理を徹底しております。

またニューボーンフォトの本場である

海外のプロップスを買い付け、

赤ちゃんの肌に優しい素材の物を

使用しています。

5.ポージング

​赤ちゃんのポージングは

お子様一人一人によって

できるポーズとできないポーズがあります。

また安全に撮影を行うため、

赤ちゃんの状態を見極め、

危険だと判断したポージングは行っておりません。

​赤ちゃんとママの安心安全が第一です。

ポージングのご希望に添えない部分もございますが

予めご了承くださいませ。

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。